世界の風Navi

陸マイラーSAWA、米国株中国株倶楽部225ファンド「大好きな事で稼ぎましょう」

Entry

米国の感謝祭・ブラックフライデー、実店舗は売上減 ネット好調



[26日 ロイター] - 26日に公表されたデータによると、24日の米感謝祭と翌日のブラックフライデーでは、実店舗の小売売上高と来客数が前年の水準を割り込んだ。週末以降も値引きを続ける動きが広がったほか、インターネットでの買い物が増えたことが背景にある。

ネットでの売り上げは両日とも2桁増となり、ブラックフライデーの売上高は初めて30億ドルを突破した。

調査会社リテールネクストのデータによれば、ブラックフライデーの実店舗の純売上高は10.4%、24─25日は5.0%それぞれ減少した。ショッパートラックの暫定値では2日間の来客数は1%減だった。

以前はブラックフライデーが年末商戦の幕開けとされていたが、ここ数年はより早い時期から値引きしたり、感謝祭に前倒しでセールを開始したりするケースが増えている。

リテールネクストのバイスプレジデント、シェルビー・コーハン氏は「(年末商戦が)鈍い出足になるのは分かっていた」とし、大統領選により例年の買い物パターンが狂ったほか、11月は気温が高めで売り上げに悪影響が出た可能性があると分析した。その上で12月は盛り返すとの見方を示した。

全米小売業協会(NRF)は年末商戦の見通しについて、雇用市場の改善を理由に全体の売上高が6558億ドルと3.6%増加すると予想している。

NPDによると、年末年始の買い物予算は平均636ドルと前年比3%増加する見込み。

アドビ・デジタル・インデックスによると、感謝祭とブラックフライデーのネットショッピングの支出は前年比18%増の52億7000万ドルで、事前予想の50億5000万ドルを上回った。

ブラックフライデーの売上高は21.6%増加し過去最高の33億4000万ドルとなった。携帯端末からの注文が10億ドル超とこちらも過去最高だった。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログ翻訳

国鉄標準型時計

FC2ブログランキング

FC2カウンター

プロフィール

sawa

Author:sawa
中国株・日本株・米国株を中心に投資し資産3億円を目指します。

社会の基礎を成す分野で、長期的に競争力を維持出来る企業を探し
社会に欠かせない事業分野に投資する。

株式市場はハイ・クオリティの会社を低価格で売ってくれることがある。
このときこそ、楽に金儲けができるチャンスだ。
上昇を待つばかりの株を安値で買う。

(成長率+配当利回り)÷PER
 =1.5基準
   2.0以上期待大
   1.0以下期待薄

証券会社

情報収集が勝利のカギ、最低3社は口座開設を スタートGO!!

   

SBI証券・楽天証券は、外国株特定口座

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

メールフォーム・ご意見感想をご気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

経済指標

FX経済指標

為替ニュース

パーツ提供:FX比較のALL外為比較

ロイター

情報収集で勝つ!!

私も参加しています

旅行でちょっと息抜き

人生2倍楽しむマイル生活

アメリカン・エキスプレス・カード ポイントは無期限。 マイルも、より多く貯まります。 カードご利用金額100円=1ポイント 「オンラインでカード番号を入力するのは不安」という方もご安心ください。インターネット上でのカード不正使用による損害を全額補償いたします。 アメリカンエクスプレスカードのお申込みはこちらで

株投資を始める前に読みたい本

お子様の能力アップに

ネットで副業!!

DIY・不動産でらくらく楽しく収入

おすすめ情報