世界の風Navi

米国株中国株倶楽部225ファンド SAWA                                                       「富への道は、あなたがそれを望むのであれば、市場(いちば)への道と同じぐらい平易なものである。それは2つの言葉にかかっている。“勤勉と倹約”、つまり、時間もお金も無駄にせず、その両方を最大限有効に活用するということだ。」 byベンジャミン・フランクリン

Entry

トランプ氏が沈黙させた「ダウの犬」


キャタピラー株は年初来上昇率が30%を超え、「ダウの犬」戦略のリターンを押し上げている


 今年も残りわずかとなる中、米株式市場では配当利回りの高い銘柄に投資する「ダウの犬」戦略が急に通用しなくなってきた。

 確かに、この古典的な投資戦略の年間リターンは、このまま行けばダウ工業株30種平均のリターンを4年連続で上回ることになる。だが、米大統領選でドナルド・トランプ氏が勝利して以来、投資家が高配当株から成長株に資金を移しているため、この戦略は優位性を失いつつある。トランプ次期政権が期待通り減税や規制緩和、財政出動拡大を法制化すれば、この戦略は2017年に苦境に陥りかねない。

 「ダウの犬」戦略とは、ダウ平均採用銘柄のうち配当利回りの高い上位10銘柄を年初に買い、1年間保有し続けるというもので、投資家は配当収入に加え、割安株購入による恩恵も受けられるというメリットがある。配当が一定なら株価が下落しても配当利回りは上昇するというのが、この戦略の肝だ。ビスポーク・インベストメント・グループによると、ダウ平均よりも「ダウの犬」戦略の方が高いリターンを上げた年は過去15年で10回あり、今年も後者に軍配が上がりそうな勢いだ。



 「ダウの犬」戦略の今年これまでのリターンは17%で、ダウ平均のリターンを約3ポイント上回るものの、11月8日の米大統領選前後の成績には大きな違いが出ている。年初から大統領選までのリターンは11%で、ダウ平均の2倍超の水準に達していた。ところが、大統領選以降のリターンは5%程度にとどまり、逆にダウ平均を4ポイント下回る。今年の値上がり率上位4銘柄のうち、ユナイテッドヘルス・グループ、ゴールドマン・サックス、JPモルガン・チェースの3銘柄は「ダウの犬」銘柄ではない。

 「ダウの犬」戦略は、上半期に高い人気を集めた「利回り追求」取引とよく似ている。公益、通信、生活必需品など今年前半の値上がり率上位を占めた業種の多くは、配当利回りが特に高かった。こうした銘柄への買いは7-9月期に一巡し、大統領選後に下げが加速した。




 それでも、今年は「ダウの犬」10銘柄が全て上昇している。けん引役は上昇率が30%を超えるキャタピラーとシェブロン。10銘柄の中で値上がり率最下位はファイザーで、年初来でかろうじてプラスを確保している。メルク、プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)、シスコ・システムズの3銘柄は、大統領選後に下げている。

 このままなら、今年の「ダウの犬」10銘柄のうち8銘柄が来年も残留する見通しだ。メルクとウォルマート・ストアーズが外れ、利回りが上昇しているコカ・コーラとボーイングが新たに加わるとみられる。ダウ平均採用銘柄の中で年初来騰落率がマイナスとなっているのはコカ・コーラとナイキのみだ。ナイキの配当利回りは1.4%で、「ダウの犬」10銘柄の平均である3.4%を大きく下回る。



 犬が飼い主の指示に従わないこともあるように、「ダウの犬」戦略が常に期待通りのリターンを上げるわけではない。事実、2007年~09年と12年にはダウ平均のリターンを下回った。成長株が選好される状況が続けば、「ダウの犬」銘柄は来年も吠えることなく1年を過ごすことになりそうだ。



関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログ翻訳

国鉄標準型時計

FC2ブログランキング

FC2カウンター

プロフィール

sawa

Author:sawa
中国株・日本株・米国株を中心に投資し資産3億円を目指します。

社会の基礎を成す分野で、長期的に競争力を維持出来る企業を探し
社会に欠かせない事業分野に投資する。

株式市場はハイ・クオリティの会社を低価格で売ってくれることがある。
このときこそ、楽に金儲けができるチャンスだ。
上昇を待つばかりの株を安値で買う。

(成長率+配当利回り)÷PER
 =1.5基準
   2.0以上期待大
   1.0以下期待薄

証券会社

情報収集が勝利のカギ、最低3社は口座開設を スタートGO!!

   

SBI証券・楽天証券は、外国株特定口座

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

メールフォーム・ご意見感想をご気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

経済指標

FX経済指標

為替ニュース

パーツ提供:FX比較のALL外為比較

ロイター

情報収集で勝つ!!

私も参加しています

旅行でちょっと息抜き

人生2倍楽しむマイル生活

アメリカン・エキスプレス・カード ポイントは無期限。 マイルも、より多く貯まります。 カードご利用金額100円=1ポイント 「オンラインでカード番号を入力するのは不安」という方もご安心ください。インターネット上でのカード不正使用による損害を全額補償いたします。 アメリカンエクスプレスカードのお申込みはこちらで

株投資を始める前に読みたい本

お子様の能力アップに

ネットで副業!!

DIY・不動産でらくらく楽しく収入

おすすめ情報