世界の風Navi

米国株中国株倶楽部225ファンド SAWA                                                       「富への道は、あなたがそれを望むのであれば、市場(いちば)への道と同じぐらい平易なものである。それは2つの言葉にかかっている。“勤勉と倹約”、つまり、時間もお金も無駄にせず、その両方を最大限有効に活用するということだ。」 byベンジャミン・フランクリン

Entry

NAFTAと「本当に忘れられた人々」


――筆者のメアリー・アナスタシア・オグラディはWSJ米州担当コラムニスト

***

 ドナルド・トランプ米大統領は就任式の演説で、忘れられた人々のために立ち上がると宣言した。しかし同氏がごくわずかな数の米国人を救おうと北米自由貿易協定(NAFTA)を破棄すれば、トランプ氏に投票した有権者多数を含む数百万人が米国経済から置き去りにされるだろう。

 その中でも最も苦労をするかもしれないのが、多くの共和党支持者を抱えるテキサス州だ。同州では23年にわたり、国境を接するメキシコと自由な通商関係を構築する努力が続けられてきた。国境地帯では製造業がメキシコ側と分業を行ったため、生産性が高まった。また陸路でも海路でも米国とメキシコの貿易が活発になったため、テキサス州の輸出量は大幅に増えた。

 テキサス州はNAFTAの発効によって世界的競争力を付けることができたと言える。国境地域の都市では確かに痛みが生じた時期もあった。しかしこの貿易協定がなければ同時期に製造の自動化(オートメーション)が米国内で急速に進んだこともあり、同州は雇用面でもっと苦労をしていたはずだ。

 人生のほとんどを民主党支持者として過ごしてきたトランプ氏は、1930年代のフランクリン・ルーズベルト元大統領と同じ趣旨で「忘れられた人々」という表現を使っている。挫折を経験し立ち上がれずにいる国民の層に手を差し伸べようとしている点で、両者は共通する。また経済の自由度を引き下げることでトランプ氏がこのような人たちを救おうとしていることも、ルースベルト氏に通じるものがある。

 しかし作家のアミティ・シュレーズ氏が「アメリカ大恐慌―『忘れられた人々』の物語」で述べているように、「忘れられた人々」はエール大学教授のウィリアム・グラハム・サムナー教授が最初に広めた表現だ。慈善家ぶった人たちが「世間に注目されている悪事を正す方法」を提案する際、知らぬ間にその代償を支払わされているのが「忘れた人々」たちだと、サムナー氏は1883年に書かれたエッセーの中で述べている。

 サムナー氏はエッセーの中では特定の名前をあげて非難せず、登場人物のAとBが、登場人物Xを救うために新たな法律を制定する様子を書く。しかし登場人物のCはその計画の中には含まれていないものの、結局はその代償を払うことになる。「これこそが忘れられた人だ」とサムナー氏は記述し、「彼は働き、投票へも行き、祈りもささげる。しかし常に代償を払うのは彼だ。何があろうとも、彼が犠牲になる」と続ける。

 トランプ氏がグローバリズムに挑み続ける中、テキサス州は登場人物Cであふれかっている。勤勉で自由貿易にも適応した彼らがいる一方で、AとBがXのためにルールを変えようとしている。米国にはこのような登場人物Cが数百万人もいる。

失った雇用より大きいNAFTAの利点

 ダラス地区連銀のエコノミスト、ヘスス・カニャス氏は、2016年に執筆したリポート「テキサス国境地帯の都市が描く貿易の利益と課題」内でNAFTA後のテキサス州に起こりうることを描いている。同氏によれば「メキシコやカナダからの輸入増や製造拠点のシフト」のため、米国は1994年から2014年の間に71万人分もの雇用を失った。カニャス氏によればテキサス州が雇用面で受けた影響はカリフォルニア州よりも大きく、ノースカロライナ州に次いで全米2位だった。特に製造業が「低付加価値産業に大きく傾いていた」テキサス州国境地帯の都市は、多大な被害を受けたという。

 しかし競争が激しくなると同時に貿易や投資や技術革新も促進され、これらによりテキサス州の経済は生まれ変わることとなった。NAFTAがもたらした変化により、結果的に国境沿いの都市では「失われた数よりもはるかに多い雇用が生まれることになった」。

 財(モノ)が製造された場所ではなく、海外向け流通の起点をベースに量った場合、テキサスからメキシコへの輸出量は1994年から2015年までに236%の増加を見せている。カニャス氏は「この貿易量の大部分が中間生産物であり、現地で組み立てるなどの工程を経たあと、再び米国に輸入される商品」だとしている。メキシコはテキサス州にとって最大の輸出先であり、同州から海外に輸出される実に40%がメキシコ向けのものだ。

 カニャス氏は、メキシコからの輸入に最も影響を受けたブルーカラー労働者たちは「他の業種の同じ労働者と比べて賃金増加率が大幅に低かった」としている。しかしそれと同時にNAFTAによって最も多くの雇用を失った都市部は、海外からの直接投資が増えたことによる恩恵もまた一番受けていたと指摘。さらに「国境のメキシコ側における生活水準が上昇したことにより」、収入を手にした新たな消費者層が誕生したことでも恩恵があったという。


 米国の他の州と同じように、テキサス州の雇用も製造業から「ビジネス・サービスなどの他の業種」に大きく移行しているとカニャス氏は述べる。NAFTA発効以降、州の製造業における雇用は9%ほど減ったが、製造業の生産高は1997年から2015年にかけて毎年4.1%の伸びを見せている。

 カニャス氏のリポートには「工業製品の輸出業によって、テキサス州では99万もの雇用が支えられた」とも記述されている。また同州は1994年から2015年にかけて400万もの雇用を「獲得し」、オートメーションや自由貿易が進む中で1人当たりの実質所得が3万ドル(約342万円)から4万7000ドルに増えるなどしている。

 トランプ氏はメキシコへの輸出入に新たな制限をかけようと提案しているが、それは米国の工場労働者や起業家、そして両国間で商売をするビジネスに生じるかもしれない害悪を無視するものだ。トランプ氏は自らの政治的危険を顧みず、このような人たちを忘れ去ろうとしている。


関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログ翻訳

国鉄標準型時計

FC2ブログランキング

FC2カウンター

プロフィール

sawa

Author:sawa
中国株・日本株・米国株を中心に投資し資産3億円を目指します。

社会の基礎を成す分野で、長期的に競争力を維持出来る企業を探し
社会に欠かせない事業分野に投資する。

株式市場はハイ・クオリティの会社を低価格で売ってくれることがある。
このときこそ、楽に金儲けができるチャンスだ。
上昇を待つばかりの株を安値で買う。

(成長率+配当利回り)÷PER
 =1.5基準
   2.0以上期待大
   1.0以下期待薄

証券会社

情報収集が勝利のカギ、最低3社は口座開設を スタートGO!!

   

SBI証券・楽天証券は、外国株特定口座

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

メールフォーム・ご意見感想をご気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

経済指標

FX経済指標

為替ニュース

パーツ提供:FX比較のALL外為比較

ロイター

情報収集で勝つ!!

私も参加しています

旅行でちょっと息抜き

人生2倍楽しむマイル生活

アメリカン・エキスプレス・カード ポイントは無期限。 マイルも、より多く貯まります。 カードご利用金額100円=1ポイント 「オンラインでカード番号を入力するのは不安」という方もご安心ください。インターネット上でのカード不正使用による損害を全額補償いたします。 アメリカンエクスプレスカードのお申込みはこちらで

株投資を始める前に読みたい本

お子様の能力アップに

ネットで副業!!

DIY・不動産でらくらく楽しく収入

おすすめ情報