世界の風Navi

陸マイラーSAWA、米国株中国株倶楽部225ファンド「大好きな事で稼ぎましょう」

Entry

中国で働く日本人はいくらもらえるのか







現地採用の日本人の給与動向は?

 最後に、日本からの駐在派遣ではなく中国の現地法人で採用される日本人、いわゆる現地採用者の給与動向についても触れておきましょう。

 一部の日系人材会社では、中国で現地採用した従業員の一般的な給与モデルを公開しています。それによると大半の職種で月1万~1万5000元(1元=16.5円で約16万5000円~24万7500円)となっており、特殊な技能を用いる技術者や経営管理職だと月2万元(約33万円)の大台に乗ると書かれてあります。しかし筆者個人の感想を述べると、月2万元以上は実際にはほとんどなく、行っても月1万5000元が関の山でしょう。


 改めて中国現地採用者の人材募集サイトを覗いてみたところ、上記情報の通り、月1万元から募集する企業が大半でした。中にはまだ月8000元(約13万2000円)で募集している企業も見受けられ、物価の上がった現在の中国で月8000元で生活するのはさすがに厳しいのではないかと思います。上海市の場合、ルームシェアしなければ家賃だけで毎月4000元以上は確実に取られてしまいますから。

 そんな現地採用者の昇給率はどうなっているのでしょうか。方々手を尽くして調べてみましたが、大抵の現地採用者が2~3年で転職することもあってか、残念ながらこれというデータは見つけられませんでした。

 知人などから聞き取った限りでは、中国人社員と同じく一律に「全社平均の昇給率プラスアルファ」としていたり、まだ給与の低い2年目の現地採用者だけはやや高めに昇給させたりと、方針は各社ばらばらで、経営者の胸先三寸な所があるようです。


http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/49119?display=b



関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログ翻訳

国鉄標準型時計

FC2ブログランキング

FC2カウンター

プロフィール

sawa

Author:sawa
中国株・日本株・米国株を中心に投資し資産3億円を目指します。

社会の基礎を成す分野で、長期的に競争力を維持出来る企業を探し
社会に欠かせない事業分野に投資する。

株式市場はハイ・クオリティの会社を低価格で売ってくれることがある。
このときこそ、楽に金儲けができるチャンスだ。
上昇を待つばかりの株を安値で買う。

(成長率+配当利回り)÷PER
 =1.5基準
   2.0以上期待大
   1.0以下期待薄

証券会社

情報収集が勝利のカギ、最低3社は口座開設を スタートGO!!

   

SBI証券・楽天証券は、外国株特定口座

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

メールフォーム・ご意見感想をご気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

経済指標

FX経済指標

為替ニュース

パーツ提供:FX比較のALL外為比較

ロイター

情報収集で勝つ!!

私も参加しています

旅行でちょっと息抜き

人生2倍楽しむマイル生活

アメリカン・エキスプレス・カード ポイントは無期限。 マイルも、より多く貯まります。 カードご利用金額100円=1ポイント 「オンラインでカード番号を入力するのは不安」という方もご安心ください。インターネット上でのカード不正使用による損害を全額補償いたします。 アメリカンエクスプレスカードのお申込みはこちらで

株投資を始める前に読みたい本

お子様の能力アップに

ネットで副業!!

DIY・不動産でらくらく楽しく収入

おすすめ情報