世界の風Navi

陸マイラーSAWA、米国株中国株倶楽部225ファンド「大好きな事で稼ぎましょう」

Entry

利上げに備えよ-FRB議長と連銀総裁が一斉に警告



 早ければ3月にも利上げする可能性があるというジャネット・イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長の議会証言でのメッセージは、何人かの地区連銀総裁が14日から15日にかけて一斉に同様の見解を示したことでいっそう現実味が増した。

 イエレン議長は14日と15日の議会証言で、経済が引き続きFRBの予想通りに改善すれば「今後数回の会合(連邦公開市場委員会=FOMC)」で政策金利の翌日物フェデラルファンド(FF)金利誘導目標を引き上げる可能性が高いと述べた。

 数人の連銀総裁がこれに同調し、議論の対象となるのは利上げの是非ではなく、その時期と規模であるとの考えを示した。

 フィラデルフィア地区連銀のパトリック・ハーカー総裁は15日、フィラデルフィアでの講演で、「このままの(経済)状況が続けば、2017年に3回の利上げを行うのが適切だろう」と指摘。「目下のところ(物価上昇圧力の抑制で)FRB(の政策)は後手に回っていないと思うが、この点が(次の金利政策を検討する中で)私が懸念していることだ」と話した。

 ボストン地区連銀のエリック・ローゼングレン総裁は同じく15日、ニューヨークで講演し、一段と積極的な利上げ見通しを示した。FRBが昨年12月のFOMC後に公表した金利見通し(中央値)で今年の利上げ回数が3回とされていることに言及し、「少なくとも(この金利見通しと)同じペースで短期金利を引き上げることが恐らく適切で、場合によっては予想より若干早いペースで引き上げる可能性もある」と述べた。

 一方、14日に講演したリッチモンド地区連銀のジェフリー・ラッカー総裁とアトランタ地区連銀のデニス・ロックハート総裁は、次回利上げの時期についてそれぞれ異なる見方を示した。ラッカー総裁はデラウェア州ニューアークでの講演で、金利を「大幅に引き上げる」必要があり、「3月利上げの必要性はかなり強い」とした。一方、アラバマ州ハンツビルで講演したロックハート総裁は、経済にインフレ圧力が無いためFRBはもう少し長く待てるとし、利上げを「急ぐ必要はないと思う」と主張。「FOMCが3月の会合でどのような判断を下すかは分からないが、実際のところ(3月に)利上げする説得力のある理由は見当たらない」と話した。

 FRBは昨年12月のFOMCで翌日物FF金利誘導目標を0.5~0.75%に引き上げ、景気過熱を防ぐために今年3回の利上げを見込んでいることを明らかにした。次回FOMCは3月14日・15日に開かれる。

 イエレン議長は14日、上院銀行委員会での証言で、FOMCの直近の政策経路見通し(中心予想)で今年の利上げ回数が3回とされている点に触れつつも、自身が予想する利上げ回数や3月利上げの可能性の是非については言及しなかった。

 多くの投資家は依然、3月の利上げはないとみている。CMEグループのデータによると、FF金利先物市場では現在、3月利上げの確率を27%とみているが、6月末までに少なくとも1回利上げが実施される確率は74%と織り込んでいる。

 FRB関係者らの発言や、15日に発表された消費者物価指数(CPI)と小売売上高の堅調ぶりを受け、一部のエコノミストはFRBの政策見通しを修正した。

 JPモルガンのエコノミスト、マイケル・フェローリ氏は顧客に対し、「当行は次の利上げ時期予想を6月から5月に前倒しにする。今年の利上げ回数は2回に据え置く」とした上で、「(FRB)関係者らの最近の発言はややタカ派色が強まっている」と指摘した。

 一方、ゴールドマン・サックスのエコノミストらはリポートで、3月利上げの可能性が高まったとの見方を示した。「3月利上げの確率を(20%から)30%に、6月までに少なくとも1回の利上げがある確率を(85%から)90%にそれぞれ引き上げた」としている。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

ブログ翻訳

国鉄標準型時計

FC2ブログランキング

FC2カウンター

プロフィール

sawa

Author:sawa
中国株・日本株・米国株を中心に投資し資産3億円を目指します。

社会の基礎を成す分野で、長期的に競争力を維持出来る企業を探し
社会に欠かせない事業分野に投資する。

株式市場はハイ・クオリティの会社を低価格で売ってくれることがある。
このときこそ、楽に金儲けができるチャンスだ。
上昇を待つばかりの株を安値で買う。

(成長率+配当利回り)÷PER
 =1.5基準
   2.0以上期待大
   1.0以下期待薄

証券会社

情報収集が勝利のカギ、最低3社は口座開設を スタートGO!!

   

SBI証券・楽天証券は、外国株特定口座

カテゴリー

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

メールフォーム・ご意見感想をご気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

経済指標

FX経済指標

為替ニュース

パーツ提供:FX比較のALL外為比較

ロイター

情報収集で勝つ!!

私も参加しています

旅行でちょっと息抜き

人生2倍楽しむマイル生活

アメリカン・エキスプレス・カード ポイントは無期限。 マイルも、より多く貯まります。 カードご利用金額100円=1ポイント 「オンラインでカード番号を入力するのは不安」という方もご安心ください。インターネット上でのカード不正使用による損害を全額補償いたします。 アメリカンエクスプレスカードのお申込みはこちらで

株投資を始める前に読みたい本

お子様の能力アップに

ネットで副業!!

DIY・不動産でらくらく楽しく収入

おすすめ情報