FC2ブログ

世界の風Navi

米国株中国株倶楽部225ファンド SAWA                                                       「富への道は、あなたがそれを望むのであれば、市場(いちば)への道と同じぐらい平易なものである。それは2つの言葉にかかっている。“勤勉と倹約”、つまり、時間もお金も無駄にせず、その両方を最大限有効に活用するということだ。」 byベンジャミン・フランクリン

Entry

中国平安保険: スピンオフ上場観測で高値更新、 本土株高も追い風に



足元の香港マーケットで、中国平安保険(2318/HK)が上場来高値を更新している。今週16日に終値ベースで初めて90香港ドルの大台を突破し、本日(18日)は前日比3.7%高の92.50香港ドルで取引を終えた。保険事業の安定成長や本土株の上昇など良好なファンダメンタルズに加え、短期的には傘下フィンテック企業の分離上場観測が買い材料視されている状況。証券ブローカー各社も先行きを楽観し、JPモルガン・チェースなどは平安保険を同セクターの有望銘柄に選んでいる。以下、傘下フィンテック事業の上場観測など最新動向を確認した上で、ブローカー各社のレーティングを紹介したい。
18日付の最新報道によると、平安保険は傘下のフィンテック企業4社を分離し、香港市場に上場させる計画。これら4社の企業価値は、合計で6341億香港ドル(約9兆円)に上ると試算されている。スピンオフ上場が実現すれば、平安保険にとってもバリュエーション向上につながる見通しだ。
 平安保険傘下のフィンテック企業で、これまで上場観測が浮上していたのは上海陸家嘴国際金融資産交易市場公司(陸金所)、上海一帳通金融科技公司(一帳通)、平安健康互聯網公司の3社。今回新たに、「平安医療健康管理公司も上場を予定している」と報じられた。うち、早期の上場が見込まれるのはP2P融資(個人間の融資仲介サービス)の陸金所。今月中にも上場申請を提出し、早ければ3月に株式公開する予定という。企業価値は600億米ドルに上り、これら4社の中で最大と見積もられている。
 2011年設立の陸金所は、P2P融資会社としてスタートし、その後、事業範囲を資産運用にまで拡大した。約3000種の金融商品を扱い、管理する顧客資産は4762億人民元に上る。17年7月にシンガポール進出を発表したのに続き、アジアでの事業拡大に注力中。IPOによる調達資金は、こうした事業の拡大に充てる方針だ。
 次に、医療サービスアプリ「平安好医生」の運営を手がける平安健康互聯網は、今年第2四半期(4~6月)の上場を計画。企業価値は50億米ドルに上る見通しという。上場に先立ち、すでにソフトバンクグループ(9984/東証)や投資ファンドIDGが出資の意向を示したようだ。また、金融商品のオンライン販売を行う一帳通、医療・健康保険管理を手がける平安医療健康管理は今年下期の上場を計画。企業価値はそれぞれ75億米ドル、78億米ドルに上ると試算されている。
 平安保険は現在、金融とハイテクを融合した「フィンテック」事業の強化に注力中。その潜在成長力の大きさが強化の理由だ。フィンテック事業での強みについて、同社の姚波・最高財務責任者(CFO)は「保険・銀行事業で構築した顧客基盤とデータの厚さ」を挙げている。同社は今後、人工知能(AI)、クラウドコンピューティング、ビッグデータ、ブロックチェーン、生体認証といった次世代技術を取り込み、既存事業との融合を通じて新たな事業を開拓していく考えだ。
<外資ブローカー各社が強気スタンス>
 こうした「フィンテック重視」戦略を市場は前向きに評価。傘下企業のスピンオフ上場により、平安保険のバリュエーションが上昇すると期待されている。また、本業の保険事業が安定成長していることや(17年収入保険料は前年比29%増)、中国の株式市場が堅調に推移していること(投資運用益の増加につながる)もプラス材料。複数の証券ブローカーが一段の業績拡大を見込み、強気のレーティングを継続している。
 うちモルガン・スタンレーは最新リポートで、目標株価を73.00→94.00香港ドルに上方修正し、「オーバーウエート」のレーティングを継続。傘下フィンテック企業の上場によってバリュエーションの押し上げが見込まれるほか、中長期の業績成長期待が強いと分析している。ブルシナリオの下では、目標株価が159.00香港ドルまで引き上がるとした。


また、JPモルガン・チェースは目標株価を130.00香港ドルに設定するなど、主要ブローカーで最も強気のスタンス(投資判断は「オーバーウエート」を維持)。中国人寿保険(2628/HK)、AIAグループ(1299/HK)とあわせて、アジア・太平洋保険セクターのトップピックに選んでいる。理由としては、保険業の重要指標である新契約価値(期中に獲得した新契約の価値)の力強い成長を挙げた。このほか、クレディ・スイスやゴールドマン・サックス、シティグループも平安保険を選好している。



【会社概要】

保険グループ中国2位。民営ではトップ。個人顧客は1億4328万人に上る(17年6月末)。生保業務を主力とするが、損保業務の比率も高く、ともに国内2位(首位は生保が人寿保険、損保が人民財産保険、いずれも国有企業)。銀行・証券業務なども手がけ、経営陣の指向する「バランスの取れた金融コングロマリット」への転身が進む。戦略提携。17年9月、日本のツムラと資本・業務提携することを発表した。ツムラ株10%を保有する筆頭株主に浮上する。業務面では、「中医薬」の研究開発を共同で進める方針。
関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

sawa

Author:sawa
中国株・日本株・米国株を中心に投資しファンド資産5億円・年間リターン20%を目指します。
上昇銘柄は買い増し、
下落銘柄はCFDで売る。

国鉄標準型時計

証券会社・投資信託

情報収集が勝利のカギ、最低3社は口座開設を スタートGO!!

    フジトミ くりっく365・くりっく株365口座開設プログラム

SBI証券・楽天証券は、外国株特定口座

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログ翻訳

メールフォーム・ご意見感想をご気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

人生2倍楽しむマイル生活

アメリカン・エキスプレス・カード ポイントは無期限。 マイルも、より多く貯まります。 カードご利用金額100円=1ポイント 「オンラインでカード番号を入力するのは不安」という方もご安心ください。インターネット上でのカード不正使用による損害を全額補償いたします。 ★★アメリカンエクスプレスカードのお申込みはこちらで★★

経済指標

FX経済指標

為替ニュース

パーツ提供:FX比較のALL外為比較

ロイター

私も始めました。

セミナー、YouTubeで情報発信、 大変役立ちますよ!

旅行でちょっと息抜き

株投資を始める前に読みたい本

お子様の能力アップに

ネットで副業!!

DIY・不動産でらくらく楽しく収入

お薦めです