FC2ブログ

世界の風Navi

米国株中国株倶楽部225ファンド SAWA                                                       「富への道は、あなたがそれを望むのであれば、市場(いちば)への道と同じぐらい平易なものである。それは2つの言葉にかかっている。“勤勉と倹約”、つまり、時間もお金も無駄にせず、その両方を最大限有効に活用するということだ。」 byベンジャミン・フランクリン

Entry

仮想通貨580億円相当が不正に流出、ずさんな管理-人手不足など影響



日本の仮想通貨取引所大手のコインチェックは26日、取引している仮想通貨の一つ「NEM(ネム)」約580億円分(5億2300万ネム)が外部からの不正アクセスで消失したと発表した。全て顧客資金だが、顧客への補償については「現在検討中」と述べるにとどまった。

  コインチェックは一連のツイートで、全ての出金を停止したほか、ビットコイン以外の仮想通貨の売買とネムへの入金を停止したことを明らかにした。26日夜の記者会見で和田晃一良社長は「このような事態となったことは深く反省している」と謝罪した。金融庁と警視庁には報告済みで、コインチェックも原因と不正アクセス元を調査中だとしているが、取引の復旧時期は未定だとした。ネム以外の通貨の流出は確認されていないと、同社の大塚雄介最高執行責任者(COO)は述べた。

  ビットコインの値上がりを背景に仮想通貨取引はこのところ広がりを見せている。金融庁は昨年4月の改正資金決済法で仮想通貨交換業者を登録制にした。利用者に対する保護措置や預かった仮想通貨の分別管理体制などを審査し、適正であれば登録業者として監視・監督をする。



  コインチェックは、登録申請をして認可を待ちながら事業を継続する「みなし仮想通貨交換業者」に位置づけられており、金融庁は、コインチェックに対して行政措置を取る権限を持つ。同庁担当者は、コインチェックについては現在事実確認を行っているとコメントした。仮想通貨取引所の大規模損失は2014年のマウントゴックス以来。

ずさんな管理体制

  和田社長は26日の会見で、同社では常時ネットワークにつながっているために不正にアクセスされる可能性のある「ホットウォレット」でネムを管理していたことを明らかにした。その背景には「技術的な難しさと、人材が不足していた」ことがあると説明した。ネットワークから切り離してオフラインで管理する「コールドウォレット」への移行には着手していたが、間に合わなかったと話した。

  さらに、ネムについては、セキュリティー性を高めるために秘密鍵を分散して管理する「マルチシグ(マルチシグネチャー)」と呼ばれる技術への対応も怠っており、セキュリティー対応の甘さが不正流出につながったことを認めた。

  仮想通貨取引所ビットポイントを運営するリミックスポイントの小田玄紀社長は、27日の電話取材で、問題はホットウォレットで管理していたことではなく管理体制の甘さにあると指摘。取引所が通貨の管理をどうホットとコールドに振り分けるかは取引量で変わるという。取引が活発な通貨ではホットウォレットの割合が6-7割を超えることもあり、取引がない場合には8割程度がコールドウォレットで保管されるなど、取引の状況次第だと述べた。

安全性を確保するやり方

  ホットウォレットでも安全性を確保するやり方はあり、外部から不正にアクセスされた場合に備えてどう監視するか、24時間365日の管理体制があったのかなど、サーバーの管理体制に問題があったのではないかとの考えを示した。さらに「仮にハッキングされても、マルチシグ体制をとっていれば被害に遭う可能性は減る」と話した。


  ツイッター上には国内の投資家などからの投稿が殺到、コインチェックの本社にも人々が集まり、メディアも本社前に詰め掛けた。日本維新の会の藤巻健史参院議員は27日、コインチェック(CC)をめぐる報道について「ショック! 私も*千万円がCCのウオレットの中に残っている(ビットコイン)のだ。もっとも昨年2月からやっているから投入資金はそこまでは大きくない」とツイートしている。

  コインチェックは12年、当時大学3年生だった和田社長が創業。小学生時代からプログラミングを学んできた和田社長がコインチェックの全システムの開発を担当し、14年に仮想通貨取引事業を開始した。大塚COOは創業時から同社の事業に携わり、両氏でコインチェックの株式の過半数を保有している。
関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

sawa

Author:sawa
中国株・日本株・米国株を中心に投資しファンド資産5億円・年間リターン20%を目指します。
上昇銘柄は買い増し、
下落銘柄はCFDで売る。

国鉄標準型時計

証券会社・投資信託

情報収集が勝利のカギ、最低3社は口座開設を スタートGO!!

    フジトミ くりっく365・くりっく株365口座開設プログラム

SBI証券・楽天証券は、外国株特定口座

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログ翻訳

メールフォーム・ご意見感想をご気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

人生2倍楽しむマイル生活

アメリカン・エキスプレス・カード ポイントは無期限。 マイルも、より多く貯まります。 カードご利用金額100円=1ポイント 「オンラインでカード番号を入力するのは不安」という方もご安心ください。インターネット上でのカード不正使用による損害を全額補償いたします。 ★★アメリカンエクスプレスカードのお申込みはこちらで★★

経済指標

FX経済指標

為替ニュース

パーツ提供:FX比較のALL外為比較

ロイター

私も始めました。

セミナー、YouTubeで情報発信、 大変役立ちますよ!

旅行でちょっと息抜き

株投資を始める前に読みたい本

お子様の能力アップに

ネットで副業!!

DIY・不動産でらくらく楽しく収入

お薦めです