FC2ブログ

世界の風Navi

米国株中国株倶楽部225ファンド SAWA                                                       「富への道は、あなたがそれを望むのであれば、市場(いちば)への道と同じぐらい平易なものである。それは2つの言葉にかかっている。“勤勉と倹約”、つまり、時間もお金も無駄にせず、その両方を最大限有効に活用するということだ。」 byベンジャミン・フランクリン

Entry

新興国投資の「伝道師」が語る展望



 マーク・モビアス氏は、過去30年にわたり新興国市場の伝道師を務めた。フランクリン・テンプルトン・インベストメンツのバリューファンドマネジャーとして世界中を飛び回り、割安な銘柄を発掘してきた。同氏は1987年、新興国市場ファンドの先駆けの一つとなったテンプルトン・エマージング・マーケッツ(EMF)の運用を開始した。当時の運用資産額は1億ドル、投資先はわずか6市場だった。現在、テンプルトンの新興国市場戦略ファンドは運用資産額300億ドルまで成長し、投資先市場の数は70に増加している。

 本誌:1987年に新興国投資を開始して以来、最も大きな変化は何か?

 モビアス氏:私が投資を開始したとき、多くの市場は海外投資家に門戸を閉ざしていた。最も決定的な変化は、国際機関の説得によって、こうした国々に市場経済を受け入れさせたことだ。各国の経済政策の標準化も進んだ。


 Q:新興国市場の魅力の一つは、こうした変化から生まれる力強いリターンにある。しかし、今や多くの市場が台頭したため、予想リターンは低くなるのではないか?

 A:それは違う。なぜなら変化は終わっていないからだ。例えばルーマニアのある水力発電会社は、権力者が電力を買い上げ、送配電会社に販売しないために赤字となっている。こうした事例は依然として多い。アフリカの国々では、法の支配と市場経済が始まったばかりだ。私は(新興国市場の)現状と投資機会を非常に楽観的にみている。

 Q:教訓となる失敗談はあるか?

 A:株価収益率(PER)や株価純資産倍率(PBR)といった指標にこだわり過ぎて、全体像に十分注意していないことがあった。次の5~10年に起こることを予測できず、株価上昇時に多くのハイテク株を保有していなかった。インターネットと知識の普及も市場の革新的な変化の一つだ。今年のスマートフォンの予想販売台数は10億台を超え、うち70%は中国やインドといった新興国で販売されるとみられる。経済面だけではなく、人々が現在起きていることを知り、政府に抗議できるという点でも驚くべき進歩だ。

• 中・小型株と中国の国有企業に注目

 Q:最近、新興国市場には急速に資金が流入しており、昨年のリターンは37%に上った。ピークは近いか?

 A:今後20%上昇する可能性もないとは言えない。

 Q:利上げが株価上昇の妨げとなる可能性は?

 A:一般的に利上げは市場にとって悪材料だと思われている。しかし、2003~2007年の間、金利と新興国の株価はともに上昇した。



 Q:今後、強気相場が続く場合は何に投資すべきか?

 A:コモディティーだ。コモディティー需要はなくなることがない。中国の鉄鉱石と原油の輸入額は減少したが、数量は増加しており、需要があることが分かる。コモディティー価格の下落時に生産を停止した鉱山は困窮しており、需給がゆがんでいる。こうしたコモディティーの多くは、動きが始まったばかりだ。

 Q:中国の債務は危機に発展するか?

 A:中国を米国や欧州と同様に考えるべきではない。大手銀行や大企業は政府に支配されている。個々の企業や地域は危機に陥るかもしれないが、全体に危機が広がることはないだろう。中国は経済を開放しつつあるが、通貨や与信といった経済の基本要素の管理は一切やめていない。

 Q: シノペック (中国石油化工、0386.香港)や 中国建設銀行 (939.香港)といった国有企業の変化に注目するのはなぜか?

 A:習近平国家主席は、汚職を一掃し、コーポレートガバナンスを導入したいと述べている。その理由は、政府を含む株主の利益が増加するためだ。政府が改革の後ろ盾となる上、国有企業なので破綻する可能性は非常に低い。

 Q:他に見落とされている市場は?

 A: MSCIエマージング ・マーケット・インデックスに含まれない中・小型株に投資妙味がある。上場投資信託(ETF)の台頭により、かつては大型株投資に勝算があった。しかし、より長期的に見れば中・小型株が魅力的だ。ポイントはインデックスの構成銘柄となる前の銘柄を発掘することだ。例えば半導体メーカーの 台湾積体電路製造 (TSMC、ティッカーはTSM)のように、注目されないうちにテクノロジーをうまく活用した企業を探す。同社は今や業界の大企業となった。

• 少なくとも資産の半分を新興国市場に

 Q:トラブルの兆候はどこに現われるか?

 A:当社のパフォーマンスにとって最大の打撃となるのは、コーポレートガバナンスに関する問題だ。当社では投資先の経営陣をチェックする専任担当者を設置している。経営陣が会計項目の説明を嫌がる、政治に深く関与しているといった兆候がないかを探す。

 Q:新興国市場の最大のリスクは?

 A:北朝鮮、サウジアラビアやイランの地政学的イベントだ。例えばサウジアラビアでは、インターネットと、不満を抱く一部の国民によって、大きな混乱が起きる可能性がある。サウジアラビアとカタールの間の緊張には、このことが反映されている。

 Q:数々の反乱や紛争を経験したことで得た教訓は?

 A:警告によく耳を傾けることだ。ベネズエラ大統領への就任時、ウゴ・チャベス氏は企業を国有化すると宣言した。当社は直ちに全ての資産を売却したが、その後の価格は半額以下に低下した。雰囲気を感じ取ることも必要だ。アルゼンチンのキルチネル前大統領はある巨大放送会社を解体しようとした。しかし、私は経営陣との対話や状況観察を通じて、同社が生き残ると考えた。国民が同社を十分に支持しており、大統領の行動に反対していたからだ。時には計算の上でリスクを取らねばならない。

 Q:米国の投資家は依然として新興国市場への投資割合が低い。懐疑派にどう反論するか?

 A:新興国の人口は世界の半分以上に上る。世界の国内総生産(GDP)でも約50%を占め、米国の2倍の割合で成長している。これを無視するのはどうかしている。少なくとも投資先の半分は新興国市場にすべきだ。私は個人資産の約3分の1ずつを新興国株式、不動産、現金として保有しており、不動産は大部分が新興国の物件だ。


関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

sawa

Author:sawa
中国株・日本株・米国株を中心に投資しファンド資産5億円・年間リターン20%を目指します。
上昇銘柄は買い増し、
下落銘柄はCFDで売る。

国鉄標準型時計

証券会社・投資信託

情報収集が勝利のカギ、最低3社は口座開設を スタートGO!!

    フジトミ くりっく365・くりっく株365口座開設プログラム

SBI証券・楽天証券は、外国株特定口座

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログ翻訳

メールフォーム・ご意見感想をご気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

人生2倍楽しむマイル生活

アメリカン・エキスプレス・カード ポイントは無期限。 マイルも、より多く貯まります。 カードご利用金額100円=1ポイント 「オンラインでカード番号を入力するのは不安」という方もご安心ください。インターネット上でのカード不正使用による損害を全額補償いたします。 ★★アメリカンエクスプレスカードのお申込みはこちらで★★

経済指標

FX経済指標

為替ニュース

パーツ提供:FX比較のALL外為比較

ロイター

私も始めました。

セミナー、YouTubeで情報発信、 大変役立ちますよ!

旅行でちょっと息抜き

株投資を始める前に読みたい本

お子様の能力アップに

ネットで副業!!

DIY・不動産でらくらく楽しく収入

お薦めです