FC2ブログ

世界の風Navi

米国株中国株倶楽部225ファンド SAWA                                                       「富への道は、あなたがそれを望むのであれば、市場(いちば)への道と同じぐらい平易なものである。それは2つの言葉にかかっている。“勤勉と倹約”、つまり、時間もお金も無駄にせず、その両方を最大限有効に活用するということだ。」 byベンジャミン・フランクリン

Entry

クラウド事業、契約型課金の是非 クラウド・コンピューティングがソフトウエア企業の財務評価を変えつつある クラウド企業の高いバリュエーションを支えているのは、不確実なハイテクの世界における確実性だ






「クラウド企業の非常に高いバリュエーションを支えているのは、不確実なハイテクの世界における確実性である。実際、ハイテクの素晴らしい一面は、変化の影響を受けない企業は存在しないということだ。そして変化は進化の源である。」

貼るか雲の上の話だが、早晩、こういう状況になるだろう。「変化は進化の源」だから。

クラウド・コンピューティングは、企業の財務内容とその株式への影響に対するウォール街の見方を変えようとしている。このことは、クラウド事業を手掛ける企業にメリットとリスクの両方をもたらす。メリットは、企業が同じ顧客への売上高をどのように増やすかに注力するようになること。リスクは、企業がテクノロジーの進化の方向性を見ずに内向きになり過ぎ、自社の商品に執着して将来の可能性を失うことだ。

 ウォール街の変化を示す好例が、企業向けに顧客管理ソフトウエアを提供する セールスフォース・ドット・コム (CRM)だ。ウォール街は同社の事業を従来型のソフトウエア事業よりも「粘着性が高い」と見なしている。サブスクリプション契約でソフトウエアを利用する人はCD-ROMでソフトウエアを購入する人に比べ、同じソフトウエアを使い続ける可能性が高いからだ。

 こうした見方は、ウォール街が同社の将来的な収益を積極的に評価する理由となっている。同社は直近の2-4月期決算で売上高として前年同期比25%増の30億1000万ドルを計上したほか、「残存取引価格(remaining transaction price)」と呼ばれる項目を公表した。この項目は、全てのサブスクリプション契約から得られると予想される売上高であり、2-4月期は前年同期比36%増の204億ドルだった。実際の収益ではないが、ウォール街はこの項目の値が増加したことを大いに好感した。

• 企業会計基準の変更で未徴収の収益が計上可能に

 ウォール街のアナリストからこうした評価を受けているのはセールスフォースだけでない。ワークデイ(WDAY)、ボックス(BOX)、ヴィーバ・システムズ(VEEV)など他の多くのクラウド・コンピューティング企業も同様だ。

 ウォール街は常に将来の収益を評価しようとしてきた。 マイクロソフト (MSFT)がかつて基本ソフト(OS)の大半をCD-ROMで販売していた頃も常に将来のライセンス収入を予想していた。だが、会計報告が変更されたことがそうした傾向を後押ししている。企業会計基準を設定する米国財務会計基準審議会(FASB)が最近、「ASC第606号」と呼ばれる規則を交付したためだ。

 簡単に言うと、この規則によって収益は現金項目から切り離される。すなわち、企業はクラウドからまだ徴収していない収益を(恒久的に回収されない可能性がある分も含めて)報告できる。クラウド・コンピューティング企業がこの規則を好むのは当然である。

• 長期契約を前提とした販促強化が重要

 より重要なことは、クラウド契約者がクラウドに毎日ログインしなければならなくなり、企業はより多くのソフトウエアを販売できると自信を持つようになっていることだ。

 今年4月に上場したソフトウエア会社ズオラ(ZUO)は、サブスクリプション・ビジネスを手掛ける企業向けに価格の設定や請求、集金などの業務を管理するソフトウエアを提供している。サブスクリプション・ビジネスの場合、従来システムとは異なるプログラムが必要だ。同社のソフトウエアはサブスクリプション契約者の思考方法を組織化しており、導入企業はリピート利用と販促の仕組みづくりに注力することによりサブスクリプション契約者に積極的な働きかけを行う環境を構築できる。

 遠隔環境でのファイルの安全な共有と編集を可能にするクラウド・コンピューティング企業のボックスはズオラの顧客企業の1つだ。ボックスは既存顧客維持率(リテンションレート)を約110%と公表している。これは、同社が既存顧客を維持しているだけでなく、既存顧客に新たなプログラムを販売していることを意味する。

 一方、マイナス面もある。それは、企業が顧客から利益を得ることに執着するあまり、テクノロジーが進化する中で自らが重要であり続けるためにすべきことを見失う場合があることだ。クラウド・コンピューティング市場はなお進化しており、現在のソフトウエアやサービスは数年内に時代遅れになるかもしれない。セールスフォースやワークデイが販売するソフトウエアの多くは、1990年代に販売されていた巨大な「企業向け」ソフトウエア・パッケージをクラウド用に焼き直しただけのようにみえる。両社ともに、新たなプログラミング・テクニックから破壊的影響を受ける可能性がある。

 クラウド企業の非常に高いバリュエーションを支えているのは、不確実なハイテクの世界における確実性である。実際、ハイテクの素晴らしい一面は、変化の影響を受けない企業は存在しないということだ。そして変化は進化の源である。

https://home.jpmit.com/blog/71
関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

sawa

Author:sawa
中国株・日本株・米国株を中心に投資しファンド資産5億円・年間リターン20%を目指します。
上昇銘柄は買い増し、
下落銘柄はCFDで売る。

国鉄標準型時計

証券会社・投資信託

情報収集が勝利のカギ、最低3社は口座開設を スタートGO!!

    フジトミ くりっく365・くりっく株365口座開設プログラム

SBI証券・楽天証券は、外国株特定口座

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログ翻訳

メールフォーム・ご意見感想をご気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

人生2倍楽しむマイル生活

アメリカン・エキスプレス・カード ポイントは無期限。 マイルも、より多く貯まります。 カードご利用金額100円=1ポイント 「オンラインでカード番号を入力するのは不安」という方もご安心ください。インターネット上でのカード不正使用による損害を全額補償いたします。 ★★アメリカンエクスプレスカードのお申込みはこちらで★★

経済指標

FX経済指標

為替ニュース

パーツ提供:FX比較のALL外為比較

ロイター

私も始めました。

セミナー、YouTubeで情報発信、 大変役立ちますよ!

旅行でちょっと息抜き

株投資を始める前に読みたい本

お子様の能力アップに

ネットで副業!!

DIY・不動産でらくらく楽しく収入

お薦めです