FC2ブログ

世界の風Navi

米国株中国株倶楽部225ファンド SAWA                                                       「富への道は、あなたがそれを望むのであれば、市場(いちば)への道と同じぐらい平易なものである。それは2つの言葉にかかっている。“勤勉と倹約”、つまり、時間もお金も無駄にせず、その両方を最大限有効に活用するということだ。」 byベンジャミン・フランクリン

Entry

米中貿易戦争、最初の犠牲者は投資家か



WSJの人気コラム「ハード・オン・ザ・ストリート」


 エスカレートする貿易摩擦が米中の経済を損なっている兆しはほとんど見られず、両国が手を引く様子はない。どちらかが折れる前に投資家が資金を搾りとられるかもしれない。


 米国は既に導入している鉄鋼・アルミニウムへの輸入関税に加え、来月から500億ドル(約5兆5000億円)相当の中国からの輸入品に対しても25%の関税を課す。中国もこれに同規模の関税で対抗している。こうした措置を受けて米国の鉄鋼価格は上昇し、大豆価格は下落している。しかし、経済全般への影響は現在までのところ、ごくわずかなようだ。

 だが近くそれが変化する可能性がある。米政権は今週、中国の対米投資規制を発表する予定のほか、ドナルド・トランプ大統領が中国の報復関税にさらなる追加関税で応じる姿勢をちらつかせている。

 米政権は、中国が巨額の対米貿易黒字を抱えていることから、この争いでは中国の方が失うものが多いと見ている。だが真の問題はどちらが多くを失うかではなく、各国がどれくらい長くこの痛みに持ちこたえられるかだ。投資家にとっては、ここからが危険になる可能性がある。先行きに対する懸念から、建機大手キャタピラーや航空機大手ボーイングなどの中国に事業を依存する米企業の株価は先週、大きく下押しされた。

 中国に対して追加関税が課せられるとすれば、次の対象は消費財になりそうだ。その結果、中国のメーカーだけでなく、米国の小売店(増加分のコストを肩代わりした場合)や消費者(増加分のコストが価格に転嫁された場合)も影響を受けることになる。携帯電話や靴など中国産品が大部分を占める製品では特にそうだ。これらの製品では他の供給元が限られている。こうした中国製品の多くは米国の多国籍企業が生産しているため、そうした企業やその投資家も痛みを分け合うことになる。

 中国は、米多国籍企業に対して規制を強化したり、消費者にそうした企業の製品の不買運動を促したりすることで、彼らをさらに苦しい立場に追いやる可能性もある。また中国には関税の影響を受ける輸出業者を支援したり、通貨を切り下げたりすることで米国の貿易措置の影響を緩和する手だてもある。

 中国指導部は、貿易戦争による深刻な経済的または社会的影響が出るまでは引き下がらないかもしれない。同国政府は中国の株式市場をコントロールできる上、指導部は選挙の心配をする必要もない。一方、ホワイトハウスは、株価の急落は経済への警戒感をあおることが必至のため、株式市場に注意を払う必要がある。また、秋には中間選挙も控えている。

 こうした「地雷」の1つが爆発するまでは、貿易戦争はさらに激化し、投資家がそのダメージを引き受けることになる可能性がある。興味深い夏になりそうだ。
関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

sawa

Author:sawa
中国株・日本株・米国株を中心に投資しファンド資産5億円・年間リターン20%を目指します。
上昇銘柄は買い増し、
下落銘柄はCFDで売る。

国鉄標準型時計

証券会社・投資信託

情報収集が勝利のカギ、最低3社は口座開設を スタートGO!!

    フジトミ くりっく365・くりっく株365口座開設プログラム

SBI証券・楽天証券は、外国株特定口座

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログ翻訳

メールフォーム・ご意見感想をご気軽に

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

人生2倍楽しむマイル生活

アメリカン・エキスプレス・カード ポイントは無期限。 マイルも、より多く貯まります。 カードご利用金額100円=1ポイント 「オンラインでカード番号を入力するのは不安」という方もご安心ください。インターネット上でのカード不正使用による損害を全額補償いたします。 ★★アメリカンエクスプレスカードのお申込みはこちらで★★

経済指標

FX経済指標

為替ニュース

パーツ提供:FX比較のALL外為比較

ロイター

私も始めました。

セミナー、YouTubeで情報発信、 大変役立ちますよ!

旅行でちょっと息抜き

株投資を始める前に読みたい本

お子様の能力アップに

ネットで副業!!

DIY・不動産でらくらく楽しく収入

お薦めです